25歳、営業女子の夢と日常

年間2回海外旅行に行くことをモチベーションに日々働く25歳会社員の日常と旅の日記

《台湾の旅④》お待ちかねの龍山寺!お願い事が叶うかどうか、聞いてきました!

 
 

滞在は実質2日とちょっとなので、一日中動き回れる日は貴重です!

 
ということで、この日は朝ごはんを食べたあと龍山寺に直行♪
 
f:id:aimi35:20160508221446j:image
 

飛行機のチェックインに並ぶ列で、現地に住む女性の方が龍山寺のお参りについて教えてくださったので、早く来たくて来たくてしょうがありませんでした。笑

 
というのもこのお寺、願い事が叶うかどうかを教えてもらえるというお寺なのです!
 
実は前にも来たことがあったのですが、そのときはイマイチ方法がわからず、おみくじも読めず、不完全燃焼…
 
でも今回は現地の方に解説いただいていたので、それはそれはもう期待値が違いました(`_´)ゞ
 
お聞きした内容はこちら
龍山寺はお願いを叶えてもらうのではなく、叶うかどうかを尋ねるところ。
ちゃんと自己紹介(自分の名前と住所など)をして、お願い事を伝えたあとに、赤い木を2つ落とす。
3回落とすうちに、1つが表、1つが裏の状態になれば努力すれば叶う。そうでなければ叶わないよと笑っているか怒っているのでお願い事を変えること。叶うと言われた場合もより詳細に質問を重ねること。
そうして質問を重ねたら、「叶えるためにはどうしたらいいか、教えていただけますか」と尋ねる。OK(表裏が1つずつの状態)が出たらおみくじを引くための番号を引く。
番号についても同じ。これで合っていますか?と、木を落とす。OKが出ればその番号のおみくじをもらい、出なければ引き直す

簡単にまとめると、このようなものです(^^)

 
と、いうことで、私が聞きたかったのはもちろん
この1年のうちに彼氏はできますか?
ということでした(^O^)
(恥ずかしながら、大学卒業以来彼氏はいません…(´-`).。oO)
 

お寺に着いて、木はどこかな〜と探していると、入ってすぐ左、こちらの写真の奥あたりにありました!

 
f:id:aimi35:20160508222922j:image
 
が、せっかくなのでとりあえずお寺を一周。
みなさん長い御線香のようなものやお供え物を持って祈っていらっしゃいますが、わからないので、気持ちだけでごめんなさい…と謝りながら。f:id:aimi35:20160508223116j:image
f:id:aimi35:20160508223612j:image
 
そうして念願のお願い事タイム。
 
1回目。
(´-`).。oO(1年中に、彼氏はできますか?
 
木:表 裏
 
(°_°)!!!
 
一発で出るとは思わず、驚く私。笑
そして一緒に行ったひとも驚く。笑
せっかくなので、重ねて尋ねる
 
(´-`).。oO(12月までに彼氏はできますか?
 
木:表 裏(2回目で)
 
(´-`).。oO(8月の夏休みまでにはどうですか?
 
木:表 裏(ギリギリ3回目で)
 
ここまで来て、聞くのが怖くなりストップ。
ダメ元で5月中かどうかも聞けばよかったかしら(._.)笑
 
その上で、おみくじを引いていいかどうかを尋ね、OK。
でも、ここからが長かった…!
違う、違うと言われ続け、4回引き直しました。
 
やっと引き当てたおみくじは、せっかくなので記念撮影(^O^)
f:id:aimi35:20160508224314j:image
 
しかもなんとこれ、とっても当たりくじだったみたいです。
晴天の霹靂の如く良い知らせが届くと書いてありました(^O^)/?
アドバイスとしては、そんなときのために信頼できる相談相手を作っておきなさい、とのこと。
 
全力で作りますとも!!!!!(°_°)
 
こんなかんじで思いの外いい思いをさせてもらって、近くのお店でひと休み。
 
私、ブロガーで作家のはあちゅうさんが大好きなのですが、そのはあちゅうさんがインスタで紹介されていた三六円仔店というお店でおもちを食べてきました(^O^)
 
f:id:aimi35:20160508224927j:image
 
これがまたおいしかった(´-`).。oO
見た目より弾力があり、もちもちしていました。
 
ちなみにおみくじはその場でも解説していただけるそうなのですが、日本語スタッフがいるのは週末のみとのことでした。
が、ネットで調べると解説ページがありました!
私もこれで意味を調べました(^^)
良かったら使ってみてください!
 
※今回の旅で私たちが利用した、とっても便利な本はコチラ
専用アプリに無料で電子書籍を保存できます!荷物を減らしたい海外旅行にピッタリ♪)

 

まっぷる 台湾mini (まっぷるマガジン)

まっぷる 台湾mini (まっぷるマガジン)