読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳、営業女子の夢と日常

年間2回海外旅行に行くことをモチベーションに日々働く25歳会社員の日常と旅の日記

《台湾の旅③》夕方到着なら夜市観光がおすすめ♪到着後すぐ士林夜市へ行ってきました!

今回私たちは13時頃成田発の便で台湾に向かい16時頃到着、台北市内には18時頃に着きました(^O^)

 
なので近場で台湾らしさを楽しみたい!ということで、行ってきました士林夜市
 
f:id:aimi35:20160508135958j:image
前回行ったときは通路ぎゅうぎゅうに人がいたと記憶していますが、今回は平日だったからか、わりと楽に歩けました!
 
最近は観光地化しすぎているとの声も聞きますが…
手っ取り早く台湾気分を味わえるので私はわりと好きです(^^)
 
ちなみに台北駅からは淡水信義線で一本の劍潭駅で下車後、徒歩すぐです!
f:id:aimi35:20160508142845j:image
駅構内には看板もあります♪
 
そこで私たちが回ったのはこちら
 
①お腹が空いたらここ!美食区
f:id:aimi35:20160508153321j:image
いわゆるフードコートです!
f:id:aimi35:20160508161238j:image
夜市を歩いていたら看板が見えてくるので、比較的たどり着きやすいと思います。
 
いろんなものを食べ歩きたい!という方には向かないかもしれませんが、
とりあえず到着したしごはんが食べたい!買い物の前の腹ごしらえだ!という私たちのような方(笑)にはぴったりだと思います!
 
今回食べたのはこんなお料理
f:id:aimi35:20160508153537j:image
臭豆腐に初挑戦したところ、意外といける!
右上はサメを燻製したとかいうお料理。
辛いものが苦手な私には少し辛かったですが、これが食感も味も美味しい!
ハマりました。
 
もちろん、大好きなビールもオーダー。

f:id:aimi35:20160508160907j:image

安いからと大きいほうを注文したらこのサイズ…!
 
そして薄々お気づきかもしれませんが、2人では食べきれませんでした^^;
食いしん坊欲が出すぎたことを反省(´-`).。oO
 
ちなみに台湾では伝票に直接注文数を書き込みお店の方に渡すというオーダー方式が一般的なようです。
そしてこのお店では伝票1枚分のお料理が出てきたタイミングで支払うシステムでした。
 
②夜市は雑貨も洋服も安い!おみやげの買い出しにはもってこい♪
f:id:aimi35:20160508154645j:image
夜市はいろんなものが売られているので歩き回るだけでも楽しいのですが、やっぱり一番嬉しいのはその安さ。
おみやげを探すのにも便利です!
 

ふらっと入った雑貨屋さんにあったこの鏡、安いし値段もお手頃だし何よりかわいいし!

ということで、自分と会社の女性陣へのおみやげ用に購入。
f:id:aimi35:20160508154759j:image
 
雑貨屋さんは結構たくさんあるので、気になるお店があればぜひお立ち寄りを(^O^)!
 
また、洋服や靴、アクセサリーも安いので、普段は身につけないタイプのものを現地調達して楽しむ、というのも旅先ならではで楽しいのではないかと思います(^^)♡
 
③日本ではあまり見かけなくなったゲーム屋台多数。ぜひ挑戦してみては…?
f:id:aimi35:20160508155856j:image
駅前から夜市に向かい、メインの大東路の一本左隣、基河路に入るとフードの屋台と共にゲーム屋台があります!
 
日本では見かけないような方式のゲームもあったり…
f:id:aimi35:20160508155953j:image
こんなデートもなんかいいなあ、なんて思ったり(´-`).。oO
 
ま、食欲の強い私たちは、この頃には小腹が空いてフード屋台で夜食を買っていたわけですが。
f:id:aimi35:20160508160633j:image
 
1日目はこんなかんじで軽めに終了!
2日目からはお待ちかねの龍山寺や大人気スポット九份など、本格的に観光も楽しみます(^O^)
 
※今回の旅で私たちが利用した、とっても便利な本はコチラ
専用アプリに無料で電子書籍を保存できます!荷物を減らしたい海外旅行にピッタリ♪)

 

 

まっぷる 台湾mini (まっぷるマガジン)

まっぷる 台湾mini (まっぷるマガジン)