読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳、営業女子の夢と日常

年間2回海外旅行に行くことをモチベーションに日々働く25歳会社員の日常と旅の日記

《アサーション》って難しい…でも、この考え方を知って、少し楽になった気がします

昨日は月1の社内会議の日。

基本的にはこの1ヶ月をどうするか?というテーマで進みますが、今月からの新しい取り組みとして、お互いの賞賛と助言をすることを始めました。

 

こういうことをするとやっぱり気になるのが、自分の発言のできなさですね…

本当にみんなすごいなと思います

普段からのアンテナが違うんだろうな…

私はもっと周りを見て気付かなければと思います

 

そしてもう一つ思うのが、アサーションスキルのこと。

例えば昨日、思わぬ人に、取り立てて"今"言うことでもないけど、言われた私からするととても嬉しいことを言ってもらいました。

(要するに、普段から心がけているので"今月が"というわけではないこと)

 

それは自分の発言について、アサーションの考え方ができているからなのかなと。

少し主旨が違うかもしれませんが…。

 

アサーションの考え方の1つである、言うべきことは言う、言わないと決めたら言わない

言ったことも言わないことも自分の責任

という考え方

 

この考え方に救われて、少しずつ内容のある発言ができるようになってきたり、言わないことも自分の選択だと思えるようになってきたりしている実感があります

 

そして相手の発言も、その責任を請け負ってしてくれたものだと思えるようになりました

 

考え方を知るって、大事ですね