26歳、営業女子の夢と日常

年間2回海外旅行に行くことをモチベーションに日々働く26歳会社員の日常と旅の日記

いつまで仕事を続けるか

年度末が近づく今日この頃。

私はいま社会人4年目で、今の会社の社歴も4年目。

 

ステップアップのために入社してくるひとが多いので、わりと入れ替わりの多い会社。

だから、だれかがいなくなることにはすっかり慣れているつもり。

 

でも、この年度末の退職の連絡は、今までとは違った感じ方がある。

 

私はそんなに遠くない未来に会社を辞めようと思っている。

それは、ワーキングホリデーに行きたいから。

一度短期留学をしたときに受けたカルチャーショックから、

このまま日本で一生を過ごすのはもったいなすぎると思ったから。

一度は海外で社会人として過ごしてみなければ、私の未来は決められない!と、直感的に思った。

 

だから、いつが最適な辞め時なのかは、常々考えているけれど…

 

本当は、半年前に辞めているはずだった

それを、自分の意志で伸ばした。

あえて、期限を決めずに。

 

でも、次のステップのために去って行くひとたちを見ていると、どうしても焦ってしまう。

 

隣の芝は青く見えるし、何が正解かはわからないけど、

26歳女性、もちろんゆくゆくは結婚して子どもも産みたいと思う私にはタイムリミットがある。

 

そんなことを思いながら、とりあえず、今週は自分を肥やす週にしてみることにした。

本を読んで、いろんな手法とか考え方を仕入れたら、何か変わるものがあるかなあ…