25歳、営業女子の夢と日常

年間2回海外旅行に行くことをモチベーションに日々働く25歳会社員の日常と旅の日記

《ロシアの旅②》ハバロフスクで夕食!ボルシチを食べて来ました

実は1日目の夜はスーパーだったので、2日目の夜はロシア料理を食べにこちらへ。

ルースキー
f:id:aimi35:20160502201045j:image

いろんなガイドブックにも載っている、ロシア料理の美味しいお店です。

メインストリートであるムラヴィヨフ・アムールスキー通りからこんな坂を下って向かいます
f:id:aimi35:20160502194521j:image

結構下るなと覚悟して向かいましたが、思ったほどではなく、
行きも帰りも雨の中でしたがさっと帰って来れました(^^)

さて、今日食べたお料理はこちら。
f:id:aimi35:20160502194831j:image

ロシアに来たからには味わってみたかったボルシチ
f:id:aimi35:20160502194914j:image

予想を裏切らない赤さです(°_°)!
f:id:aimi35:20160502195106j:image

そしてチキンのカツレツ
f:id:aimi35:20160502200219j:image

私的にはこちらのメニューが大ヒットでした!
ちょうど隣の席が日本人のカップルで、その方たちのお話によると香草が入っていたようです
(私はメニューが読めないのでわからない…)
なんとも言えない香りがとても美味しかったです(^O^)

メニューは英語のものがあるのですが、多すぎて読むのを断念。
他の方のブログで見た、
ボルシュ
チキンカツレツ
で通じるというのを信じて言ってみると、お兄さんが苦笑しながらも理解してくれました。笑

そしてお店の雰囲気も良し!
食前には「present!」と食前酒のようなものをくださいました。
f:id:aimi35:20160502200601j:image

ちなみにカードでの支払いも可能なようです。
f:id:aimi35:20160502220352j:image

いけめんの担当ウエイターさんにカタコトの英語を聞き取っていただいたので、
きっちりチップもテーブルに残して帰って来ました🙇🏻

ちなみに支払いは、
担当のウエイターさんに
check please(^O^)
と声をかける
持ってこられた伝票挟みにお金を入れて渡す
お釣りと共に返された伝票挟みにチップ(飲食代の1割程度)を挟んで机に置いたまま退店する
という流れだそうです

(わからなくて直前に急いでネットで検索する私)

お近くに来られた際はぜひ訪れてみてください(^^)!